栗東市で地元人気No.1の鍼灸・マッサージ。全スタッフ資格保有者!

安養寺治療院


春暑し~その不調改善します~

春暑しという季語をご存じですか?
晩春の汗ばむほどの暑さのことを表す季語です。
4月なのに夏日が続くのは、最近の温暖化の影響だと
ばかり思っていましたが、季語にあるくらいなのだから
昔から今のような天候があったのでしょうね。
好天にめぐまれて気温がぐんとあがり、汗ばむほどの暑さ
だが、夏の耐え難い暑さとは違うとありますが
近頃、お身体の変調を感じませんか?

  • 体がだるい、重い
  • 脚がむくむ
  • 脚がつる
  • イライラする
  • めまいがする・・・etc
肝の気の改善は鍼灸で
一つでもあてはまる方は安養寺治療院へご連絡ください。
その不調、鍼灸治療で改善いたします。
東洋医学では春は肝の気が旺気する(活発になる)時期と
考えます。
東洋医学でいうところの肝は、肝臓の働きだけでなく
自律神経系や新陳代謝の機能を担い、全身の気の流れを
コントロールし、精神を安定させたり、内臓や筋肉の
働きをスムーズにさせていると考えます。
活発になりすぎたあるいは活発さがたりない肝の気の
過不及を調整できるのは鍼灸だけです。







memai1.jpg


安養寺治療院のご案内

住      所:
520-3015
滋賀県栗東市安養寺8-6-20
アクセス:
JR草津線手原駅徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
077-553-3494
受付時間:
午前8時30分から午後6時まで
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ