栗東市で地元人気No.1の鍼灸・マッサージ。全スタッフ資格保有者!

安養寺治療院


眼精疲労からくるこりについて

肩こりと眼精疲労にお悩みの30代男性の例

症状

30代の男性が肩がこったと来院されました。

「今日、一番つらいところはどこですか?」

施術前に問診したところ「首と肩がつらい」との返答。
 

施術内容と結果

問診に答えるのもつらそうなので、早速、マッサージ施術にかかりましたが、首のつけねやうなじに強い緊張があり
マッサージも時間をかけて筋肉の緊張をほぐしていきました。

30分ぐらいたって、すこし首、肩の緊張がほぐれてきたころに「目が疲れていませんか? 目の疲れからも肩こりや首こりになりますよ」と伝えたところ、「そういえば先週は商品検査で忙しくて、目を酷使した」と思い出したようにつぶやかれました。

そこで目に関係するといわれる風池、合谷といったツボを強圧してからうなじを触ってみるとかなり緊張がほぐれていました。どうやら眼精疲労が原因で首や肩に強いこり感を感じていたようです。

肩こり、首こりにはいろいろな原因からおこりますが、案外眼精疲労からくる場合も多いようです。

安養寺治療院のご案内

住      所:
520-3015
滋賀県栗東市安養寺8-6-20
アクセス:
JR草津線手原駅徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
077-553-3494
受付時間:
午前8時30分から午後6時まで
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ