栗東市で地元人気No.1の鍼灸・マッサージ。全スタッフ資格保有者!

安養寺治療院


疲労+冷え+不意な動き=ぎっくり腰!?

梅雨入り間近

6月も半ば。関東や東北は梅雨入りしたようですが、近畿はまだでしょうか?
今年は寒暖差の激しい日が続くせいか、連日ぎっくり腰の患者様がご来院されます。
どうしてぎっくり腰になるのか?sign02
よく患者様に質問されます。

ぎっくり腰になる方程式

仕事や運動などで体が疲れている時に、
朝方の冷えが加わり、起床後、顔を洗おうとふとかがんだ時にぎっくり腰になった!!という方が多いように思います。
重い物を持ってなったという人はあまりいません。
ほっておいても1週間から10日位で治りますが、
その間かなり辛いcrying思いをします。
一度なると半年や1年の間隔で繰り返すのも特徴です。
慢性疲労+冷え+不意な動きがぎっくり腰の方程式です。

ぎっくり腰の治療

鍼灸治療をお薦めします。
ハリはしたことが無いから怖いcoldsweats02という方も多いのですが、安養寺治療院で初めての鍼灸治療で使用するハリは0.2mmの髪の毛ほどの太さのハリです。
腰部の知覚はそれほど敏感ではありませんので、ほとんど痛みは感じません。
ハリの後にはお灸をします。お灸も肌に直接するタイプは初めての方には使いませんので火傷の心配はありません。
熱いというより暖かくて気持ちが良いという方も多いです。
ほとんどの方は1回の鍼灸治療でぎっくり腰の痛みから解放されます。

ぎっくり腰にならない為には

疲れをためない生活を送ることが一番大切です。
若い時なら、お風呂に入ったり、一晩寝ただけで疲れがとれたかもしれませんが、年齢とともにだんだん難しくなります。
運動でリフレッシュできる方も中にはいるかもしれませんが、セルフケアでは限界があります。
プロの施術者のメンテナンスで疲労の蓄積を防ぎましょう。 hernia.jpg

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

安養寺治療院のご案内

住      所:
520-3015
滋賀県栗東市安養寺8-6-20
アクセス:
JR草津線手原駅徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
077-553-3494
受付時間:
午前8時30分から午後6時まで
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ