栗東市で地元人気No.1の鍼灸・マッサージ。全スタッフ資格保有者!

安養寺治療院


大晦日は始まりの始まり

今日は大晦日

いよいよ平成30年も今日で終わり。来年は5月から元号が変わるため、平成最後の大晦日ということもあり、今年を振り返るだけでなく平成の30年間を振り返るテレビ番組や新聞、雑誌を多くみかけました。
12月というと年の締めくくり的なイメージですが、東洋哲学的な考えでは、全てはここから始まるそうです。
終わりではなく、始まりが始まると考えます。

来年はどんな年?

来年は己亥(つちのとい)という年回り。亥年(いのししどし)は干支の最後ではありますが終わりという意味ではなく、新たな始まりに向けての準備を行う時期ということ。そう考えると新天皇により新たな元号が始まるのも納得がいきます。
日本にとって大きなスタートの為の最後ということになります。
亥とは猪のこと。猪突猛進という言葉通り一直線の年なので、師走の勢いそのままにスピードを落とすことなく、己(つちのと)なので地に足をつけて突っ走れる年になりそうです。

新年は1月7日(月)から

安養寺治療院の新年は1月7日(月)から診療をいたします。
年末年始期間になまってしまったお身体をリセットするも良し、お仕事だった方は一段落してほっとしに来るも良し。
鍼灸マッサージは肩こり、腰痛をはじめとする筋肉疾患だけでなく、胃腸の不調や眠れない、いらいらするなどのメンタルの問題にも効果が期待できます。凝り固まった体をほぐすと自律神経のバランスも整い、血液循環がよくなり、自己治癒力がアップするからでしょうか?
ご来院いただいている患者様の7割は女性で、仕事や家事、育児でお忙しいワーキングウーマンが中心です。
施術者も女性なので何でもご相談ください。体調を整え猪突猛進で頑張れるようお手伝いさせていただきます。

sakura.jpg
山形のいとこが送ってくれた早咲きの桜。治療院の玄関にあります。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

安養寺治療院のご案内

住      所:
520-3015
滋賀県栗東市安養寺8-6-20
アクセス:
JR草津線手原駅徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
077-553-3494
受付時間:
午前8時30分から午後6時まで
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ