栗東市で地元人気No.1の鍼灸・マッサージ。全スタッフ資格保有者!

安養寺治療院


患者様が肺炎で入院されました!

75歳の男性患者様が肺炎で入院されたのですが、呼吸器に疾患のある高齢者の方には参考になると思われますのでご紹介します。

この患者様は10年間で2度肺がんの手術をされ、現在も2ケ月に1度通院加療中です。
日頃ドクターから「肺炎になったら命にかかわるよ」と注意されていましたが、咳やタンは常によくでるので今回もはじめはあまり気にされていませんでた。いつもよりお顔が熱っぽいように思ったので、体温をはかったところ36.3度。37度以下なので平熱です。
奥様も「熱はないので大丈夫ですよね」と呑気に構えておられましたが、普段の熱を尋ねたところ、35度代前半との事。
高齢者の場合、この1度の差は見過ごせません。患者様はあまり乗り気でなかったのですが、受診をすすめました。
その結果、肺炎の初期であることがわかり、自宅ではこじらせる恐れがあるから即入院ということになりました。

高齢者の場合、たとえ平熱であっても肺炎になっている場合があるようです。特に呼吸器に疾患のある方は、日頃かうがい、手洗いを励行して風邪対策を万全に。自分の体温を把握して、平熱との差が1度あれば医療機関を受診しましょう。


ito.JPG

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

安養寺治療院のご案内

住      所:
520-3015
滋賀県栗東市安養寺8-6-20
アクセス:
JR草津線手原駅徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
077-553-3494
受付時間:
午前8時30分から午後6時まで
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ