栗東市で地元人気No.1の鍼灸・マッサージ。全スタッフ資格保有者!

安養寺治療院


気圧と関節痛の関係

2、3日穏やかな日が続いたと思ったら、また寒さが逆戻りするようですが膝や肩などの関節は痛んでいませんか?
海外旅行に行かれていた患者様からお電話をいただきました。帰路の飛行機のなかで古傷の膝が痛みだし、羽田空港についたとたん歩くのもつらいくらい痛いのだけど・・・・。結局その日はスケジュールがあわず治療できなかったのですが数日後お目にかかりました。心配していた膝痛はお風呂であたため、少し動かしていくうちに自然とおさまったそうです。おそらく、暖かい旅行先で毎日1万歩以上歩きまわって疲れがたまっているところに、飛行機内の気圧の変化に対応できなかったのかなぁとの事でした。膝をはじめ人体には関節がたくさんありますが、気圧や湿度の影響をうけ、関節の間隙は体液が溜まりやすくむくみや腫れの原因になり、痛む場合もあります。旅慣れた人は長時間のフライト中は、何度もトイレに行ったり、飛行機内を歩き回ったりして足を動かしています。出発前にアドバイスできたらよかったですね。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

安養寺治療院のご案内

住      所:
520-3015
滋賀県栗東市安養寺8-6-20
アクセス:
JR草津線手原駅徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
077-553-3494
受付時間:
午前8時30分から午後6時まで
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ